犬と猫の診療案内

ふなぼり動物病院 外観
●内科一般

(消化器・呼吸器・循環器・泌尿器生殖器・脳神経・皮膚・アレルギー・腫瘍・環境毒による疾患など)

●避妊手術
●去勢手術
歯科処置
●各種外科手術
●予防接種
●健康診断
内視鏡検査、処置

 

予防接種

犬の診療案内
●犬

狂犬病、6種混合ワクチン、8種混合ワクチン

 

●猫

3種混合ワクチン

 

【犬】 子犬 成犬
混合ワクチン 1回目:生後8週
2回目:生後11週
3回目:生後14週
年1回の追加接種
狂犬病予防注射 生後90日齢以降に接種し、役所への登録が法律で義務づけられています 登録後は年1回注射時期に通知状が届きます

【猫】 子猫 成猫
混合ワクチン 1回目:生後8週
2回目:生後12週
年1回の追加接種

追加接種の時期や回数は、初回ワクチン接種の時期により異なる事があります。
ワクチンの種類や接種時期についてご不明な点はご相談ください。

 

各種検査

各種検査

血液検査(血球計算、生化学検査、電解質測定など)、尿検査、便検査、ウイルス検査、アレルギー検査、超音波検査、 デジタルレントゲンによる画像診断、心電図検査、真菌培養、体脂肪測定

 

 

 

マイクロチップ

直径約2㎜、長さ約13.5mmのガラス製の個体標識機器で、専用のリーダーで読み取ります。 注射器のようなもので動物の皮下(肩甲骨の間)に挿入し、麻酔の必要もなく、安心して施術できます。
マイクロチップの番号と飼い主さんの情報を登録しておくと、災害時や迷子時にも飼い主のもとに戻ってくる確率が高くなります。
ご希望の方は予約のお電話をいただきますようお願いします。

 

二次診療施設へのご紹介

十分にインフォームドコンセントを行い、必要により大学病院や各専門病院等へご紹介いたします。

動物保険

アニコム対応しています。

フォントサイズ